果物とナッツ

​オリーブオイル活用レシピ

オリーブオイルをみなさんどのように使っていますか?

​サラダにかけたりパンにつけたり、ぞれぞれだと思いますが、

​オリーブオイルは実はどんなものにも相性がいいんです!本当に何につけても間違いなく美味しいオリーブオイル。その中でも私が特におすすめするオリーブオイル活用法をご紹介!

IMG_4690.JPG

01

​オリーブオイル×おにぎり

お米とオリーブオイルの相性は非常に良いですが、中でも、激辛鮭を使ったおにぎりに仕上げとしてオリーブオイルをかけると絶品です。

💛ピクアル種💛の苦味が鮭の香ばしさを引き立ててより風味豊かなおにぎりにしてくれます🍙
💚アルベキーナ種💚はそのフルーティさで激辛鮭をマイルドにし、絶妙な程よい塩加減の美味しいおにぎりにしてくれます🍙

 

02

​オリーブオイル×ヨーグルト
市販のヨーグルトに、蜂蜜とオリーブオイルをかけてお好みでフルーツ等を乗せて食べるだけ🥄

オリーブオイルはおつまみやしょっぱいものと合わせるイメージですが、実は甘いものにもぴったりなんです。
特にアルベキーナ種は味がマイルドでフルーティなので、ヨーグルトにかけるとまるで甘いトマトジャムをかけたような味わいになります。
白いヨーグルトに綺麗なオリーブオイルの色が映えて見た目も美しい!

IMG_4913.JPG
IMG_1566.jpeg

03

​アンダルシア風ガスパチョ

【材料】 ・トマト...1キロ

・きゅうり...1/2 ・ピーマン...1個 ・ニンニク...ひとかけ ・フランスパン...100g ・オリーブオイル...80ml ・ビネガー...30ml ・水...少々 ・塩...少々

1.  フランスパンを柔らかくなるまで水に浸しておきます (野菜の準備をしている間)

2.  トマト・キュウリ・ピーマン・をカットする

3.  トマト2/3と、キュウリ、ピーマン、ニンニクを ミキサーに投入する。

4.  ミキサーにかけ、全体的に混ざってきたら 残りのトマトと、柔らかくしておいた

  フランスパンをミキサーに投入。 (フランスパンに含まれてる水も一緒に入れる!)

5.  ミキサーにかけ、混ざったら最後に、 ビネガー、塩、オリーブオイルを投入する。

6.  全体が混ざるまで1分ほどミキサーにかける。

7.  より滑らかに、飲みやすくしたい場合はこし器でこし、お皿に盛る。

8.  最後に、写真のようにオリーブオイルと黒胡椒を トッピングして出来上がり!

04

​サーモンのムニエル×オリーブオイル

簡単に作れるサーモンのムニエルの仕上げとして、

オリーブオイルをかけるだけで、高級感のある見た目と

豊かな風味を引き出します。

サーモンに限らず、あらゆるお魚にとっても合うのが

上質なオリーブオイルです。

​ぜひお試しください。

IMG_1604.heic